蛍光灯で省電力「リライト」と「スーパーリライト」 これはスゴイ!!

☆概要
具の製造・販売のアイゼットは8月から蛍光灯を使った省エネ効率の高い照明器具の
増産に乗り出す。蛍光灯を使う分、価格を発光ダイオード(LED)照明の3分の1程度に抑えられる。

増産する省工ネ照明器具は「リライト」と「スーパーリライト」

蛍光灯の背面に設置する反射板の表面にチタンやシリコンなどを蒸着させ光の
反射率をこれまでの40~50%から94%にまで高めることで消費電力の低減。

蛍光管2本セットの照明器具を1本に減らしてもほぼこれまで同様の明
るさを維持でき、その分照明の消費電力も半減できる。

価格も1時あたり1万~4万円で大規模な改修が必要なく、投資コストはLED照明に比べ
大幅に低い。


☆何故掲載したか?
 LEDだけが省電力の必殺技ではない。
 既存の技術に磨きをかけて、低コストで導入を目指すのも素晴らしい
 ソリューションだ!!!


☆キーワード
・商品名 「リライト」 「スーパーリライト」
・アイゼット
・蛍光灯


20110704アイゼット光反射率94%蛍光管1本でも明るさ維持.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |