スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

ナノの線路でタンパク質を運搬

☆概要
京都大学の研究チームは、たんぱく質などの分子をナノメートルサイズの「線路」
に沿って動かす技術を開発したと発表した。
直径数十ナノメートルのナノファイバーにたんぱく質などを付けて運ぷ。
細胞内のような微小領域での物質運搬能性がある。
線路は2種類の粉末状の有機化合物を原料に作った。
水に溶かし冷やすとゼリー状の物質ができ、
その中に直径数十ノメートルのナノファイバーが無数にできた。
電荷をおびた分子をファイバーに結合させて電場をかけると、狙った方向に分子を動かせる。
小さな溝を掘った基板にファイバーを流し込めば狙った構造に
ファイバーの線路をひくことができ、極微小の輸送網を作れる可能性がある。


☆何故掲載したか?
・薬を運ぶ輸送網もできるのでしょうね。素晴らしい。



☆キーワード
・タンパク質の運搬


  20100518ナノの線路でタンパク質を運搬.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l
コメント コウイチ:
はじめまして、ランキングから来ました。

いろんな情報が満載で、見ていてとても勉強になります。
これからも頑張ってください。

またおじゃまします!

コメント


はじめまして、ランキングから来ました。

いろんな情報が満載で、見ていてとても勉強になります。
これからも頑張ってください。

またおじゃまします!

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。