免疫細胞療法でがん攻撃 メディネット

☆概要
患者の細胞を培養して、体内に戻すがん治療法「免疫細胞療法」の技術を提供。
副作用が少なく他の治療法と併用できるなど期待は高いが、

治療法であるため医薬品としての承認をえていない。

臨床データを集め有効性を客観的に証明し普及促進を目指す。

免疫細胞療法は、外科手術、放射線、抗がん剤に次ぐ第四の治療法とされる。

自由診療のため150万円/3ヶ月の費用全て本人負担になる。



☆何故掲載したか?
・まだ証明はされていない点が、有効性があるのであれば、
 その実証データを元に、患者の役に立って欲しいと願うばかりだ。


☆関連記事
 がん化促すたんぱく質 動物実験で発見
 がん治療設備 イオンエネルギー密度を10倍にする技術を開発
 フコイダン 抗がん剤の副作用を抑制!!
 子宮頸がんをワクチンで予防 サーバリックス(GSK)
 大腸がんも2~3時間で検査可能 実用化に向け シスメックス
 新たながんワクチン研究 中村祐輔
 乳がん転移迅速診断 シスメックス
 がんを陽子線で治療 陽子線医学利用研究
 再生医療 iPS細胞って何?


☆キーワード
・がん ガン
・免疫細胞療法
・メディネット


20100419免疫細胞療法でがん攻撃.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |