耐火性の高いアルミ樹脂複合材 アルボリック 三菱樹脂

☆概要
アルポリックは樹脂の芯材をアルミニウムで挟み込んだ複合材。
建物やトラック、鉄道車両などの内外装、看板、機器のカバー材などに幅広く使われる。

特に耐火用商品の人気が高く、 「今後、早期に各国で耐火認定を取得する」戦略だ。

アルミ材単体に比べて軽量で加工しやすいほか、「表面の平たん度が100%に近く、
シャープな外観を演出できる」

耐火性の高いアルミ樹脂複合材アルポリックは海外の売り上げが約6割を占める。

機能性や意匠性の高さから、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の最高級ホテル
「ブルジュ・アル・アラブ」や中国の国家大劇院といった著名物件にも採用実績がある。
約150力国での販売実績を武器に、新興国を中心に販売攻勢をかける。
国内でもビルや空港などで採用が進んでいるという。


☆何故掲載したか?
・素晴らしい商品だ。何も言うことはない。



☆キーワード
・アルボリック
・三菱樹脂

20100427耐火型アルミ樹脂複合材 三菱樹脂.jpg







 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |