ダイヤでパワー半導体用 1インチウエハーを作成 産業技術総合研究所

☆概要
産業技術総合研究所ダイヤモンド研究センターは、
ダイヤモンドで1インチの半導体ウエハーを作る技術を開発した。

ダイヤは「究極の半導体材料」といわれ、
炭化ケイ素を超すパワー半導体を実現できる可能笹がある。
1年以内の実用化を目指す。

従来は均一で大面積のウェハーを作る手法がなかった。
約5万気圧、セ氏1500度という高温高圧下で製造する手法などがあるが、
10ミリ以上のウエハーを作るのは難しかった。

今後、2インチのウェハーを製造する技術を開発し1年以内の実用化を目指す。


☆何故掲載したか?
・パワー半導体はこれからの市場だ。
 全てが電気中心に動く時代、パワー半導体は必須だが、
 
 ダイヤモンドが究極のデバイスという認識に驚いた。


☆関連記事
 


☆キーワード
・パワー半導体
・ダイヤモンド



20100302ダイヤの1インチウェハー.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |