ヒトのゲノムに4000万年前に感染した「ボルナウィルス」の痕跡を突き止めた。

☆概要
ヒトのゲノム(全遺伝情報)の中に約4000万年前働感染した
「ボルナウイルス」の痕跡があるのを突き止めた。

ヒトやチンパンジーなどの共通祖先に感染したウイルスの遺伝子が
現在まで保存され、たんぱく質を作り続けていると考えられる。

生物は感染したウイルスの遺伝子を自らゲノムに取り込み、
ゲノムを多様にしてきた。

ヒトゲノム、の約8%がレトロウイルスというウイルスに由来すると判
明している。

ウマやウシの脳炎などを起こし、ヒトにも感染する「ボルナウイ
ルス」に着目。


☆何故掲載したか?
・人間の複雑化は、ウィルスだっりもするのか。

 進化は、戦いの歴史でもあるのですね。


☆キーワード
・ボルナウィルス
・ヒトゲノム


20100107ヒトゲノムに痕跡.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |