「リボーソム」の構造解析・機能解析をした博士にノーベル化学賞を授与した。

☆概要
リボソームは、RNA(リボ核酸)が生体内で正確にたんぱく質を作る
働きを助けている事はわかっていたが、構造がよく分からず、
詳しい作用機構は分かっていなかった。

エックス線結晶解析法を使うなどしてリボソームの構造を解明することに
成功し、生体内のたんぱく質合成の研究が飛躍的に高まった。

特に抗生物質に対して耐性を持つ薬剤耐性菌の分野において、
新しい化合物の設計が可能になるなど、新規抗生物質の開発に役立っている。


☆何故掲載したか?
・素晴らしい研究だ。
 リボソームと言う言葉を憶えていたい。


☆キーワード
・リボソーム
・ノーベル化学賞


20091008ボソーム解析.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |