まだ削りますか? 高精度転造機 ニッセー

☆概要
マイクロメートル単位の高精度加工可能なニッセーの転造機。
精密加工の転造機では国内トップシヱアを誇る。

・転造機とは?
転造加工は金属の持つ粘り気(粘性)を利用した加工法で、
金属を押し固めて作る。

一定の粘度がある金属の加工に使われる。
また、加工後の金属の強度も高くなる。


・転造機の特徴
 切りくずはゼロ。
 鉄の棒も熱を帯びない。
 加工効率が高い。

・これまでの転造の経緯
加工精度に課題があり、転造はそれほど加工精度が間われない
小物のねじ製造などに使われるのが一般的だった。



☆何故掲載したか?
・削って加工するのでなく、押し固めると言う転造機。
 そんな装置が存在する事にびっくり。


☆キーワード
・転造機
・ニッセー


20100120削らない転造.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |