三洋電機のTOBがいよいよ完了する。

☆概要
三洋電機のTOBの応募期間を2日延長して、12月9日とすると発表。

米連邦取引委員会(FTC)による審査が長引き、承認が11月24日に
ずれ込んだ。

米国以外の国地域での独占禁止法上の審査は終えており、、
三洋電機の子会社化は、年内に完了する見通し。

パナソニック、三洋電機は車載電池の二次電池で世界で高いシェアを持っており、
11ヶ国・地域で審査を受けていた。

市販用ニッケル水素電池の部門を富士通グループのFDKに売却する事を
提案。FTCは11月24日付けで、承認する方向だと発表した。



☆何故掲載したか?
・三洋電機の破綻からTOBまでのファンドと証券・銀行による解体及び
 売却で翻弄され続けた三洋電機は、最終的にパナソニックに吸収された。

 ゴールドマンサックス(GS)はウハウハだったんだろう。


☆関連記事
 ニッケル水素充電池 エネループ 充放電最高1500回
 三洋電機のTOBは結局どうなったのか?
 太陽電池セルの厚さ1/2 三洋電機
 実用サイズのHIT太陽電池で23%の変換効率を達成 三洋電機
 HIT太陽電池で変換効率23%達成 三洋電機
 業務用電動アシスト自転車 1回の充電で85km 三洋電機



☆キーワード
・三洋電機
・パナソニック
・TOB


  20091126三洋電機tobの状況.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |