第2会社方式が産活法改正で使いやすくなった

☆概要

過剰債務を抱えた中小企業が優良事業を分割して、
新会社(第2会社)に引き継いで経営再建を目指す手法。

負債を残した旧会社は清算する。

私的整理手続きで利用されるケースが多い。

今年4月の産業活力再生法(産活法)改正で、旅館や建設会社、
運送会社などを営業するのに必要な許認可を、
新会社が継承できるようになるなど使い勝手がよくなった。


☆何故掲載したか?
・私的整理と言われるもので、株が紙切れになった。


☆関連記事
 グッドウィルグループの最後



☆キーワード
・私的ADR 事業再生ADR(裁判外紛争解決)







20091015産活法改正 第二会社方式.jpg

 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |