スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

ナノダイヤで純粋なカーボンナノチューブを製造

☆概要
直径4~5ナノの微小なナノダイヤを用いてカーボンナノチューブ(筒状炭素、分子)を
作製する新技術を開発した。

従来の製法は鉄などの触媒を使い、不純物を完全に取り除けない間題があった。
炭素原子だけのダイヤを使えば不純物は混入しない。

また製造でナノダイヤが減る事もない。

ダイヤ表面の凸部分の結晶の向きでナノチューブの直径と炭素原子で構成する
チェーンの角度が異なる。

ナノチューブは直径と角度で電気的性質が異なるため、
今後はダイヤの向きを制御して使用目的に応じてナノチューブを作り分ける。

NTT物性科学基礎研究所と東京理科大学は、
ナノチューブを様々な方向に配置する技術を持っており、
これからは不純物のないナノチューブを用いて新たな光素子などを開発する。


☆何故掲載したか?
・すごい技術だ。

・それよりも、ナノチューブの直径と炭素原子のチェーンの角度で電気的特性が
 変わる事もへーーーーーーーー。



☆関連記事
 グラフェン表面に金の結晶 すっごーーーい
 カーボンナノチューブ製トランジスタ
 カーボンナノチューブの特殊紙 特種製紙
 カーボンナノチューブで基板の配線を行う。 大阪大学と産総研
 カーポンナノチューブ製トランジスタを印刷で作成する事に成功 NEC
 炭素だけからなる新物質K4の合成をトライ!!



☆キーワード
・カーボンナノチューブ CNT
・ナノダイヤ


  20091006カーボナノチューブダイヤから.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。