光ファイバー同士を接続する機械の世界シェア50% フジクラ

☆概要
フジクラは光ファイバー同士を接続する機械の世界シェア50%を握る
大手で、同機械の売上高は年約100億円。

フジグラは米国のビブラントテクノロジーズが
フジクラ製光ファイバー接続機の商標権を侵害しているとし、
ニューハンプシャー州の連邦地裁に提訴した。

フジクラが中国向けに出荷した装置をビブラントが
不正に米国で販売しているとし、販売差し止めを求めている。

フジクラの工場に同機械が修理で持ち込まれた際に不正が発覚。

フジクラは、国ごとに販売代理店を設けている。



☆何故掲載したか?
・世界シェア50%の企業の名前を覚えておこう。

・修理から足が付くとは、悲しい事だ!!

・きっと価格が全然違うんだろうなぁ...
 そんな事情をもう少し取材して欲しかった。


☆キーワード
・フジクラ
・光ファイバー


20090902フジクラ.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |