人工骨を実用化 クラレメディカル

☆概要
クラレメデノカルは、
骨折などで欠損した骨を補い再生するのに使う人工骨事業に参入する。

厚生労働省から製造販売承認を取得した人工骨インプラント
「リジェノス」は物質・材料研究機構、筑波大学と共同開発した。

骨の主成分であるハイドロキシアパタイト製で、直径数十マイクロメートル程度の
細長い気孔が束のように連なり、人工骨全体の75%以上を占める構造をしている。
血液などが骨材料中心部に浸透しやすいとみている。

立方体など形状品と粉末品の2種類を代理店を介して販売する。
立方体型製品の薬価に該当する保険償還価格は1ミリリットル当たり1万6900円。


☆何故掲載したか?
・再生医療がどんどん実用化されるのを実感させる記事だ。



☆関連記事
 再生医療 再生心筋シートで拍動させる事に成功!!
 病気を治す卵を産むニワトリ ファーマフーズ
 再生角膜実用化へ セルシード
 歯周病で失われた組織を再生する医療がもう少しで実用化される ツーセル
 ES細胞、コラーゲンと培養すると移植後の腫瘍化が激減
 iPS細胞 効率作製 タカラバイオ
 再生医療 iPS細胞って何?
 なんと、冷凍細胞の蘇生 エリー


☆キーワード
・再生医療
・骨
・クラレメディカル


20090824人工骨を実用化.jpg


 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |