化合物型太陽電池(CIS)で30%の発電効率

☆概要
インジウムやガリウムなどの金属から作る人工衛星用の化合物型太陽電池を、
東海大学が制作したレース用ソーラーに供給したと発表した。

ソーラーカーは、太陽電池で発電した電気のみで走れる。
1入乗りで最高時速は150時速キロ。
10月下旬にオーストラリアで開催されるラリーに参戦する。


発電効率は30%と、結晶シリコン型の15%の2倍近い。
化合物太陽電池を地上で使う機器に搭載するのは初めて。

発電層はインジウムやガリウム、ゲルマニウムなどの金属化合物による3層構造。
あらゆる波長の太陽光線を吸収して発電する。

ただヒ素などの有害な成分を含むため、リサイクルの
仕組みが整わないと、すぐに一般利用は難しい。



☆何故掲載したか?
・太陽電池の世界シェア一位のQセルズの主力太陽電池は、実はCIS型で、
 ヒ素を含む。

 日本におけるヒ素の中毒の記憶は、
 ヒ素を含む太陽電池にアレルギーを感じる。

 従って、リサイクルとセットでの対応が必要なのだろう。



☆関連記事
 実用サイズのHIT太陽電池で23%の変換効率を達成 三洋電機
 球状シリコン太陽電池 京セミ
 家で発電した電気のお値段
 炭素を触媒にした燃料電池が世界最高の発電性能を示した。日清紡ホールディングス
 サンドブラストで太陽光発電パネルの加工 不二製作所
 超伝導素子で事故電流を抑制 産業技術総合研究所
 定置型リチウムイオン蓄電池の量産技術を確立 エリーパワー
 HIT太陽電池で変換効率23%達成 三洋電機
 太陽電池の発電効率が2倍の50%に!!
 家用の太陽電池の性能・価格比較 これは意外と知らない。
 ベンチャー企業が太陽電池市場に風穴を開ける
 太陽光発電そのものが 既にバブルに向かっている
 調整を迎える太陽電池
 ナトリウム硫黄蓄電池増産 日本ガイシ
 調整を迎える太陽電池
 太陽電池の種類
 太陽電池 日本が世界から取り残される
 炭素を触媒にした燃料電池が世界最高の発電性能を示した。日清紡ホールディングス
 


☆キーワード
・太陽電池 太陽光発電
・化合物型太陽電池 CIS
・シャープ

20090903シャープ衛星用太陽電池.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l
コメント kasuguくんさんへ:
是非是非また遊びに来て下さい。
よろしくーーー
コメント kasuguくん:初めまして
いつもご訪問有難うございます。

今から、環境産業が成長のカギですね。

また来ますね。 ( ^^) _旦~~

コメント


是非是非また遊びに来て下さい。
よろしくーーー
●初めまして
いつもご訪問有難うございます。

今から、環境産業が成長のカギですね。

また来ますね。 ( ^^) _旦~~

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |