なんと有機ELをグラビア印刷 大日本印刷

☆概要
大日本印刷はグラビア印刷機でガラス板に色素を塗布し、
有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)パネルを生産する技術を確立した。

主流のマスク蒸着方式に比べ、
材料としての色素のコストを12分の1程度に減らせる。

まずは文字などの可変情報を表示する電光表示パネルとしての活用を
想定し、2010年春の実用化を目指す。


☆何故掲載したか?
・電子回路も液晶も 印刷で製造する事は、
 製造の革命としか言いようがない。

 安い、早い


☆関連記事
 印刷で凹凸を実現 タイカ
 いろいろな物に直接印字可能なインクジェットプリンタ マスターマインド
 カーポンナノチューブ製トランジスタを印刷で作成する事に成功 NEC
 インクジェットプリンタで建材に印刷 トライテック
 有機EL発光素材 開発状況


☆キーワード
・グラビア印刷
・インクジェット
・有機EL
・大日本印刷


20090723有機EL印刷で 大日本印刷.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |