市場縮む人材派遣 再編が進まない3つの訳

☆概要
人材派遣の市場が縮む中、何故再編が進まないのか?
その三つの理由は

・理由その1
統合による効果が期待できない。
統合しても増えるのは登録スタッフの数ばかり。

効果を期待できるのは、大企業の持つ派遣子会社を買収し、
企業グループの派遣需要を一手に引き受けるケースだ。


・理由その2
リストラしやすく、売上げ急減でも当面はしのげる企業構造だ。
経費の大部分は派遣スタッフの給与は、ニーズが無く
派遣していないときは、0にできる。


・理由その3
トップが創業社長で、独立独歩の志向が強い。



☆何故掲載したか?
・どの理由を見ても、派遣をしている人間の行き場はない。
 スキルなんて絶対に蓄積できないし、
 客先に使い捨てにされて、
 派遣元の企業には設備より軽くあしらわれて、

 さて、これで何故派遣に未来があるんだろう?

 政治家が一生懸命拡げてきた派遣の範囲は、
 産業界の思うつぼだった事が、金融危機で表面化した訳だ。

 「ホワイトカラーエグゼンプション」も最たるもんですね。

 ははは、ニホンの政治家は本当に最高ですね!!



☆関連記事
 ハゲタカ投資ファンドは脱税もやるぜ!! コリアンパートナーズ
 レジ業務の人材派遣
 テンプスタッフが、富士ゼロックスキャリアネットを買収
 製造業2009年問題の対応 アイライン
 製造派遣2009年問題
 日本の派遣第三位のフジスタッフ ランスタッドが株取得
 派遣の過剰感
 2008年10月 派遣の単価
 派遣業界の変調
 派遣会社の関係


☆キーワード
・派遣 人材派遣
・再編


20090526市場縮む人材派遣で再編が進まない.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |