世界では砂糖の価格が高騰している

☆概要
砂糖の国際価格が3年半ぷりの高値を付け急激なコストアップに
見舞われている。

しかし、国内の精糖会社は値上げに二の足を踏んでいる。
理由は、国内の消費が落ち込んでいて、値上げで、
更なる消費減退を恐れる為だ。

新型インフルエンザに、外食産業の不振、
多様な甘味料の登場が重なっていて、
先行きも不透明な状態だ。


しかし、世界はと言うと、
農水省が「昨秋以降の景砂糖の消費量は世界全体では増加傾向が続いている」と
コメントしている。
理由は、入口増加が最大の要因で途上国での重要なカロリ源だ。

中国やタイなどでも生産が伸びず世界的に需給が引き締まっている。
来年度はブラジルやインドで生産が増える見込みだが消費の伸びをカバーで
きないとの見方が根強く基本的にタイトな状況が続きそうだ。


☆何故掲載したか?
・砂糖の価格が高騰しているのが意外だったが、
 よく考えると日本は、代替え甘味料が盛んに使用されていて、
 使用量は減る一方。

 砂糖の高騰が何に影響するかは、今後を注目していきたいです。


☆キーワード
・砂糖

20090707砂糖の価格高騰.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |