スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

定置型リチウムイオン蓄電池の量産技術を確立 エリーパワー

☆概要
エリーパワーはシャープや大和ハウス工業などが出資する
慶応義塾大学発のベンチャー企業。

リチウムイオン電池の量産技術の開発は従来、
瞬発力が必要な白動車向けが主体だった。
蓄電容量をより重視する定置型電池の量産技術は開発が遅れていた。

定置型リチウムイオン電池は、自然エネルギーで発電した電気の余剰分
を蓄えるのに使う。
晴天時に太陽光発電装置から電気を蓄え、夜間や雨天時に電気を供給する。

電池の正極には安価で調達しやすいリン酸鉄リチウムを採用した。
これを主成分に、導電性や粘着性の高い樹脂を混ぜたものを
アルミはくに塗って正極にする。

リン酸鉄は酸素と鉄が強く結びついており、火災が起きにくい特徴もある。
リチウムイオン電池では正極材料にこれまで希少資源のコバルトやニ
ッケルを使うことが多かった。

コストがかさむうえ、燃えやすいなどの難点があった。
リン酸鉄リチウムを厚く塗ったことで、単位重量辺りの蓄電容量も、
コバルト等を使った既存品に見劣りしない。

1時間でフル充電でき、30分で7~8割の高速充電が可能。



☆何故掲載したか?
・リチウムイオン電池の正極は、やはりリン酸鉄リチウムできまりか?



☆関連記事
 超薄型折り曲げ自在のリチウムイオン電池 STマイクロ
 電池素材のリチウムはどこで生産されるか?
 電気自動車向け急速充電器製品化 高砂製作所
 電気自動車 充電でなく電池毎交換 ベタープレイス
 車載用電池を巡る電気と自動車メーカーの提携関係図
 電気二重層キャパシター 明電舎・日本ケミコン
 リチウムイオンキャパシター NECトーキン
 リチウムイオン電池の爆発しない正極材料 マンガンリン酸塩リチウ厶の新製造法
 リチウムイオン電池 発火・液漏れなし 出光
 発火の危険性の無いリチウムイオン電池 電力中央研究所
 ニッケル、リチウムの資源はどこの国にあるか?
 リチウムイオン電池、原理は実は解明されていない
 長寿命リチウムイオン ボストン・パワー

☆キーワード
・リン酸鉄リチウム
・リチウムイオン電池
・定置型リチウムイオン蓄電池
・エリーパワー


  20090519定置型リチウムイオン電池.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。