スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

ピッチ系炭素繊維を使った複合素材の提案 三菱樹脂

☆概要
ピッチ系炭素繊維はコークスの生産過程で発生するコールタールが原料で、
硬くてたわまないのが特徴。

アルミニウムより軽く、鉄の四倍たわみが少なく、銅の二倍熱を逃がす性質がある。

今後板状に加工した橋脚の補強や、自動車のプロペラシャフト、セラミックと混ぜた
ブレーキ、風力発電用のシャフト等の用途を開発する。

ピッチ系




他には、アクリル繊維を使った炭素繊維がPAN系で、
柔軟性に優れた特徴を持つ物もある。
東レがボーイング787で大型受注している点で注目されている。

PAN系



☆何故掲載したか?
・炭素繊維の将来性は非常にあるが、加工性、コスト、難リサイクル
 などがどう改善されていくのか、注視している。


☆関連記事
 自動車の車台を炭素繊維で製造 東レ


☆キーワード
・炭素繊維
・PAN系 アクリル繊維
・ピッチ系 コークスの生産過程で発生するコールタールが原料


20090512ピッチ系炭素繊維 三菱樹脂.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。