豚インフルエンザ ワクチンの効果は?

☆概要
新型インフルエンザの予防にもワクチンが効果あとる言うことだ。

仮に感染してもワクチンの接種をしておけば、
症状の悪化は免れる可能性が高くなると言うことだ。

季節性インフルエンザのワクチンは、日本の厚生労働省が、
次に流行りそうなウィルスを予測し、患ウィルス株を指定して、
国内4メーカーがワクチンを製造する。

今回の新型インフルエンザについては、
WHOがウィルス株でワクチンを製造すればよいか決定する様だ。



☆何故掲載したか?
・ワクチンがどのように作られているのかよくわかる。

・これは、ばくちみたいな物なんですね。
 企業努力も何も無い訳なんですね。

・だから政府が必死になって対処する義務があるんですね。



☆関連記事
 豚インフルエンザ 発生からの動き
 豚インフルエンザ 遺伝子検査(PCR)とは?
 豚インフルエンザ 毒性は?
 豚インフルエンザ 新ウィルス出現の一因
 豚インフルエンザ 何故突然変異が起きやすいか?
 豚インフルエンザ まず簡易検査から入る その方法とは
 豚インフルエンザ 20世紀に入ってからのインフルエンザ
 豚インフルエンザの考察
 豚インフルエンザのH1N1の記号の意味


☆キーワード
・豚インフルエンザ
・ワクチン
・化学及血清療法研究所
・北里研究所


20090529ク豚インフルエンザ ワクチン効果期待できず.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |