豚インフルエンザの考察

☆概要
インフルエンザの深刻さは、感染性と病原性のかけ算だ。

・感染性
新型インフルエンザが急拡大しているのは、過去に人に感染したことが
ないウイルスで、人の体がウイルスへの免疫の仕組みを獲得していないからだ。


・病原性
感染して、症状が重くなるかが病原性だ。



さて、今回の豚インフルエンザがどうであるか?

感染性について、
毎年流行する季節性インフルエンザと同等の、感染者1人から1~3人程度に
広がるといわれている。

ただ、今の状況は、当初考えられていたより感染性は高い可能性があるそうだ。



もし、1千万人が感染するば、もう確率的に0.1%でも1万人死亡する事になる。
感染性のなせる技だ。



☆何故掲載したか?
・症状が軽くても、感染性が高ければ、確率的に大勢の人が死ぬことに
 衝撃だ。 豚インフルエンザの感染性は高いと思われる。



☆関連記事
 豚インフルエンザのH1N1の記号の意味



☆キーワード
・豚インフルエンザ


20090515インフルエンザの分析.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |