スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

炭素だけからなる新物質K4の合成をトライ!! 

☆概要
 東北大学の川添良幸教授と伊藤正寛・博士研究員らは、
炭素原子だけで構成する新構造の物質が合成できる
可能性があると、コンピューター・シミュレーションの解析で
明らかにした。
スーパーコンピューターを用いる「第一原理計算」と呼ぶ手法で示した。

東北大の阿尻雅文教授らが合成実験に着手。
合成に成功すれば、ダイヤモンドやグラファイトなどに続く新物質が誕生する。

この物質は、
十個の炭素原子からなる環が立体的に組み合わさった構造。
これまで幾何学の分野で予言されていた「K4」という構造と同じ。
電気を通す金属の性質があるという。

これまで炭素だけからなる物質は、
 ダイヤ
 グラファイト
 アモルフアス(非晶質)
 フラーレン(球状炭素分子)
 カーポンナノチューブ(筒状炭素分子)
が見つかっている


☆何故掲載したか?
・構造から新しい物質をシュミレーションで見つけられた点がすごい。

・カーボンナノチューブは、今をときめく素材になっていて、
 新しいK4がどんな性質を示すのか楽しみだ。
 是非合成に成功して欲しい!!



☆キーワード
・K4
・カーボンナノチューブ


  20090212炭素新物質の存在予言.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。