カプセル内視鏡 富士フイルム

☆概要
富士フイルムは、ギブン・イメージング社のカプセル内視鏡システムの国内販売を始めた。

カプセル内視鏡は、口から飲み込むと、およそ8時間かけて、胃・小腸の内部を6万枚程度
撮影できる。



☆何故掲載したか?
・未来の技術のような感じがしたが、実は実用化されている点に驚き。
 この技術で診断しないといけない病気は何なんだろう?

 


☆キーワード
・イスラエル ギブン・イメージング社
・カプセル内視鏡
・富士フイルム


20090120カプセル内視鏡 富士フィルム国内販売.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |