オーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)の状況

☆概要
 患者数が少ない希少疾病の治療薬であるオーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)は
薬事法に基づき、研究開発を支援する制度がある。

製薬会社は患者数が多く、売り上げが大きくなりそうな新薬の研究開発に注力しがちで、
希少疾病薬について後手に回ることが多いためだ。

政府は事蚊行政法人医薬基盤研究所(大阪市)を通じ、希少疾
病薬の開発振興に力を入れている。


☆何故掲載したか?
・オーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)と言う言葉や問題がある事を認識した。



☆キーワード
・オーファンドラッグ 希少疾病用医薬品

20090116希少疾病用医薬品.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |