スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

リチウムイオン電池、原理は実は解明されていない

☆概要
リチウムイオン電池は正極・負極・セパレーター(分離膜)・電解液の主要四部材で
構成されている。
蓄電容量や出力、製品寿命など性能はその組み合わせの妙で決まる。


開発はここに来て根本的な問題にぷつかっている。
電池の開発者は口々に「充放電や劣化という現象は理解できても、
なぜ起こるのかという”原理”が分からない」と漏らす。

実用化から二十年近くもたちながら、同電池のメカニズムは完全
に解明されていない。


☆何故掲載したか?
・原理が解明されていない危険な素材を、試行錯誤で実用化しているのだ。
 恐ろしいことだ!!


☆キーワード
・リチウムイオン電池

20090107リチウムイオン 原理は解明されてない.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。