米老舗新聞社 トリビューンが経営破綻

☆概要
あのトリビューンが去年経営破綻した。

2年前に米不動産王サミュエル・ゼル氏が買収したばかりだが、
リスク回避の為、トリビューン社員の年金基金を通じて社員が保有する形となって
いて、借り入れの返済を行う事となっている。

ゼル氏にしてみると、3億1500万ドルのみ負担と、追加で5億ドルを支払うと株の
4割を取得できるオプションまで付いている。

更にトリビューン社員にとっては、一人一人に議決権も無い。


☆何故掲載したか?
・流石アメリカ、資本で発言の自由も自由に扱えるところがすごい。
 行き着くところがアメリカの本当の姿になることは容易に想像できる。


☆キーワード
・トリビューン
・金融危機
・サミュエル・ゼル
・経営破綻

20081210米トリビューン紙破綻.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| 面白スクラップブックブログ |