スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

日産エクストレイルSUV市場1位快走

☆概要
環境ディーゼルエンジンを積んだ、日産のエクストレイルがSUV市場の1位を
快走している。

日本では、何故か一斉にディーゼルエンジンが姿を消して久しいが、
欧州では、半分近くはディーゼルエンジンだ。



☆何故掲載したか?
・日本は何故こうなってしまったのか?
 あほな政治家と、あほな企業の経営者が原因だ。

 私の車はディーゼルエンジンだ。


☆関連記事
 ディーゼル用フィルター部材、セラミック繊維で交換無しの長寿命 ニッケ
 触媒を使わず低コストでディーゼルの排ガスを浄化


☆キーワード
・環境ディーゼル
・日産エクストレイル



20100416日産エクストレイル1位快走.jpg

スポンサーサイト

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

ビル・ゲイツ氏 東芝と新型原子炉開発へ

☆概要
米マイクロソフト(MS)の創業者、ビル・ゲイツ会長が東芝と組んで
次世代原子炉の開発に乗り出す。

「イノベーション(技術革新)が間題を解決する」との持論に沿って
エネルギーの世界にも改革をもたらすのか。

「当社はテラパワー社と技術協力の可能性について検討を開始しています」。
東芝は2010年3月23日、こんなコメントを発表した。

原子炉開発のベンチャー企業、テラパワーはインテレクチュアル・ベンチャーズが出資し、
ゲイツ氏が経営に関与する会社だ。



☆何故掲載したか?
・ビッグなタイトルが嬉しかったので、記事にした。
 持論も面白いが、やることがでかい。

 ちょっと記事は古いが、おもしろいでしょう。(=●^0^●=)


☆キーワード
・ビル・ゲイツ
・東芝
・テラパワー


  20100324ビルゲイツ東芝と新型原子炉開発へ.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

低価格で使いやすい地デジチューナーがユニデンから アナログのテレビもまだまだ使える!!

☆概要
ユニデンはアナログテレビで地上デジタル放送を視聴できる地デジチューナー
「DTH11」を発売した。

価格は、同社直販サイトで6,980円。
結構良い線を行っている。

特徴
テレビの操作もできるリモコンが付属。
地デジチューナーとかテレビとかを意識する必要がない。
これは優れものだ。

画面の縦横比が4対3のアナログテレビで視聴すると、
上下左右が黒帯となって見づらくなる場合がある。
こうしたときに画面をズームする機能も搭載した。

番組表が見れる。



☆何故掲載したか?
・値段の割に、テレビと地デジチューナーを意識させないリモコンが
 付いているのが良い。
 値段はもう少し頑張って欲しいが...


☆キーワード
・地デジチューナー
・ユニデン


20100408地デジチューナー.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

ダイヤでパワー半導体用 1インチウエハーを作成 産業技術総合研究所

☆概要
産業技術総合研究所ダイヤモンド研究センターは、
ダイヤモンドで1インチの半導体ウエハーを作る技術を開発した。

ダイヤは「究極の半導体材料」といわれ、
炭化ケイ素を超すパワー半導体を実現できる可能笹がある。
1年以内の実用化を目指す。

従来は均一で大面積のウェハーを作る手法がなかった。
約5万気圧、セ氏1500度という高温高圧下で製造する手法などがあるが、
10ミリ以上のウエハーを作るのは難しかった。

今後、2インチのウェハーを製造する技術を開発し1年以内の実用化を目指す。


☆何故掲載したか?
・パワー半導体はこれからの市場だ。
 全てが電気中心に動く時代、パワー半導体は必須だが、
 
 ダイヤモンドが究極のデバイスという認識に驚いた。


☆関連記事
 


☆キーワード
・パワー半導体
・ダイヤモンド



20100302ダイヤの1インチウェハー.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

トヨタ リコール問題収拾に商品券支給

☆概要
多目的スポーツ車「RAV4」のリコールで損失補償を始めたと発表した。

国浙江省の工商行政管局は現金の補償を求め、トヨタ側は難色を示したが、
中国メディアがトヨタ側の対応を厳しく批判。

地方政府が白動車販売にかかわる認司権をちらつかせて妥協を要求。
客離れの動きもあり、商品券などの支給を受け入れた。

トヨタの販売店がリコールに伴う損失補償として、アフターサービスの無料商品
券などをリコール車保有者に支給することを受け入れ、第1弾で251人に渡した。


☆何故掲載したか?
・よくわからないのが、損失補償の意味だ。
 RAV4だったらそこそこのお金持ちだと思われるので、
 商品券ごときで、済むのが不思議だ。


☆キーワード
・トヨタ
・リコール
・商品券


20100409トヨタリコール問題収拾に商品券支給.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

ホンダ アクティ・トラック 軽トラックの販売が順調

☆概要
ホンダが2009年12月に全面改良して発売した軽トラック
「アクティ・トラック」の売れ行きが好調だ。

今年1~3月の販売台数は1万2500台超と、3500台の月販目標を上回るペースだ。

主力ユーザーである農業従事者が細いあぜ道でも運転しやすいように
小回り性能を高めたり、運転席を広くしたりして使い勝手を向上したことが受け入れられた。

実に10年ぶりの刷新となる7代目は、購入者の56%が農業従事者。
50代以降がほとんどで、旧型のアクティ・トラックからの乗り換えが7割を占めている。

販売店に来て試乗もせず、購入してそのまま乗って帰る顧客も少なくないという。


☆何故掲載したか?
・実は軽トラックから撤退する企業も有り、
 新型が発表されたホンダの軽は、誰が見ても魅力的だろう。

 よい商品だと思う。



☆関連記事
 ホンダ ビジネスジェットの全貌


☆キーワード
・ホンダ
・軽トラック
・アクティ・トラック


20100409ホンダアクティ・トラック.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

基板の間が、ついに光伝送の時代が来た。 ヒロセ電機

☆概要
コネクター大手のヒロセ電機が、基板の間で光でデータ伝送てぎるコネクターを領する。

ノイズの影響を受けないので、機器設計の自由度が増す。

また、他社に先駆け量産することで産業機械から携帯電話まで、
幅広い分野の需要を見込む。


☆何故掲載したか?
・高速化する電子機器の中で、基板の間もやがて光になると思っていたが、
 ついにその時代がやってきたようだ。先見の明がある。



☆キーワード
・光伝送コネクター
・ヒロセ電機


20100409基板の間を光伝送.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

全仏オープンテニスを3Dで生中継 パナソニック

☆概要
パナソニックは、5月下旬から開かれる全仏オープンテニスを
3D映像を使い欧州で生中継すると発表した。

長期間開かれるスポーツ大会を3D映像で放映するのは欧州では初めて。
家電量販店店頭で、3Dプラズマテレビなどに配信して販売促進につなげる。

全仏オープンはテニスの4大国際大会の一つで今年は5月23日から6月6日まで開かれる。
センターコートで行われる全試合を中継する予定だ。


☆何故掲載したか?
・パナソニックは3Dにプラズマテレビで本気に挑むつもりだ。

 液晶では追いつけないプラズマの特徴を生かすつもりだ。

 量販店店頭で流れれば、相当効果が見込める。



☆関連記事
 


☆キーワード
・パナソニック
・3D 3D
・プラズマテレビ


20100416全仏テニス3D生中継.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

女性ファッション誌「SWeet」2月号が100万部を突破 宝島社

☆概要
発行部数105万6320部に対し、返品確定後の実売部数が100万部とほぼ完売した。

人気のアパレル店舗と組んだ付録や積極的な販促策が奏功したという。

SWeetは小物入れなど毎号につく付録が売り物。

2月号は20代女性などに人気のセレクトシヨップ「Cher(シェル)」を運営する企業と
共同で企画、制作したトートバッグと定期入れを付けた。



☆何故掲載したか?
・今時付録で雑誌が売れるんだ。

 工夫すると、まだまだ雑誌にも余地が有ることにびっくりだ。

 インターネット世代としては、「マジ?」と思ってしまいました。


☆キーワード
・宝島社
・Sweet


20100416女性誌Sweet.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

車載用ハードディスク 東芝 超タフ

☆概要
東芝は、容量が200ギガと車載向けでは最大のハードディスクを2010年8月から量
産すると発表した。

耐振動性を、従来製品と比べて25%高めた。

カーナビゲーションシステムの地図の高精細化などにより、
大容量のHDDに対する需要が高まっていることに応える。

海抜5650メートルの低気圧環境でも駆動できるという。

セ氏マイナス40度~95度の範囲で利用可能。
パソコン向けは動作時でセ氏5度~55度だった。


☆何故掲載したか?
・ハードディスクの寿命は大体5年ぐらいだ。
 消耗品のハードディスクが堅牢であれば、とても安心。

 パソコン向けに採用されてもよいのではと思うスペックだ。


☆関連記事
 


☆キーワード
・車載用ハードディスク HDD
・東芝


20100416車載HDD.jpg 


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

| 面白スクラップブックブログ | >>次頁へ>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。