スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

コストと差別化の関係

☆概要
コストを追いかけると、体力勝負に陥りやすい。
他社との違いを打ち出す差別化を追いかけると事業規模が小さくなりやすい。


☆何故掲載したか?
・そういう見方があったんだ。と納得。


☆キーワード
・差別化

20081029コストと差別化の関係.jpg
スポンサーサイト

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

REACH規制ってご存じ?

☆概要
EUの化学物質規制「REACH(リーチ)規制」。
EU域内で年1トン以上製造・販売する化学物質について、人体や
環境などの安全性を調べ、欧州化学物質庁(ECHA)に登録が必要。
2008年12月までに登録しないと、ビジネスが制限される。

☆何故掲載したか?
・無茶苦茶強引な手法が面白い。欧州はこんなパターンが結構多い。
・一つの常識として知っておく必要がある。
・ペナルティに興味があるなぁ...


☆キーワード
・REACH リーチ
・化学物質規制


20081028reach.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

飲料自販機の電子マネー対応が本格化

☆概要
JAMA(日本自動販売協会)が、電子マネーに乗り遅れないために、
共通化に向けて、動き出した。

リスト
・NTTドコモのiD
・ビットワレットのEdy
・ビザインターナショナル+三菱UFJニコス ビザタッチ

☆何故掲載したか?
・タスポの大失敗があるので、これで挽回を!!


☆キーワード
・キーワード
・電子マネー
・小額決済

20081029自販機の電子マネー化.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

2010年問題 新造船市場が危ない?

☆概要
2010年に新造船市場が供給過剰と指摘されていた。
韓国、中国などの新興造船所がサブプライムなどの米国発の金融危機で、
資金繰りの悪化、運賃の下落で資金調達、新造船の商談は「ほぼ止まった状況」。

また、現在の世界の手持ち工事量の2~3割が納期延期とかキャンセルされている。

など不況色に染まってきている。

そもそもこれらの新興造船所は、海上運賃と船価の上昇を見込んで、投機目的の欧州
の一部投資家と一緒に参入してきたと言うことだ。

しかし、造船大手は海運大手の優良顧客からの受注のキャンセルの可能性は少ない。


☆何故掲載したか?
・2010年問題が存在する事を始めて知った。
・ここも投機が悪影響を及ぼしている。


☆キーワード
・2010年問題 新造船市場の供給過剰。
・投機

20081029造船2010年危機.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

樹脂原料を製造する有機化学工業の意外さ

☆概要
ブルーレイ・ディスク材料に商機があると、アクリル等の樹脂原料を
製造する有機化学工業が新市場の開拓に意気込む。

化学メーカーなどに販売する製品の9割はオーダーメード。
製品仕様が決まると顧客側が実際にどう使うかを技術保護の為
伝えられない場合が多い。


☆何故掲載したか?
・以外と開発した製品がどこに使われているのか解らない業界なんだ。


☆キーワード
・大阪有機化学工業
・ブルーレイ・ディスク材料

20081029大阪有機化学工業.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

第一三共とランバクシーの命運

☆概要
第一三共がランバクシー株(ジェネリック=後発医薬品 世界大手)を取得した後
ランバクシー株が半額になる程度下落している。

きっかけは、ランバクシーの品質管理問題で、FDA(米食品医薬品局)が9月
中旬にインドの2工場からアメリカへの輸出を禁じる措置を発表。


☆何故掲載したか?
・第一三共の中間決算では、ランバクシー株の下落は反映されておらず、
 3月決算が楽しみだ。

・第一三共としては、ジェネリックを手に入れるための努力は有用。
 将来性は十分と考えられるが、海外の会社を手に入れるリスクは
 これからもつきまとう。


☆キーワード
・第一三共
・ランバクシー
・株価
・決算

20081029第一三共・ランバクシー.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

無枠鋳造砂型製法 伊藤鋳造鉄工所

☆概要
一般的な鋳造は、金属枠の中に木型を置いて、砂を詰め込んで砂型を作る。
無枠鋳造は金属枠を使わず、砂型を作る真が特徴で、溶けた鉄を流し入れた後に
方が崩れると事故につながりかねない難しい技術。
採用メーカーは世界に数社しかないと言う。

同社はアルカリ性で固まりやすい特殊な砂を見つけ、
砂の力だけで型にする手法を考案した。

金属枠を使うと従来方法だと、枠に空きがないと砂型を作れず、
突然の大量注文等もこなせない。
無枠鋳造なら制限無く砂型が作れる為繁忙期の作業スピードが大幅に向上。

また、固まりやすい砂を使うので、鋳物工場特有の粉塵対策にもなる。


☆何故掲載したか?
・無枠鋳造は、世界で数社しか実用化していない。
・コストも納期も製造物の制限も少ないなどメリットが大きい。


☆会社
伊藤鋳造鉄工所
茨城県東海村村松3129番地43
鉄道車輌・建機向け鋳物の製造


☆キーワード
・無枠鋳造技術

20081029鋳物の革命.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

二酸化炭素排出量取引制度の実情

☆概要
色々な取引市場があるが、株式も商品も、今はぼろぼろで、
次に出てくるのが、二酸化炭素排出量取引市場となる。

まだまだ、評価やコスなど、市場的にも法的にも未整備な所が
多いが、確実に次の世代の新しい市場となりうる。

問題点
・第三者の検証機関の審査が必要だが、正確にCO2を審査することは
 非常に難しく、本当に温暖化ガスを削減したのか解らない。
 出元の怪しい排出枠が流通すれば市場そのものの信頼性が揺らぐ。

・売る側が中小企業の場合、大きな金額となり得ない割に、
 評価をうけるのに、高額な費用がかかる点。

・日本で審査ノウハウを持つ第三者機関は、20機関程度しかない。

・法的に温暖化ガスを大量に排出するエネルギー系企業への負担が
 本当に妥当かどうかの大きな問題が出てくる。


☆何故掲載したか?
・確実に次の新しい市場として投資家が狙っている。
・温暖化ガスを排出する企業の大きなコストアップ要因となる。
・何れ輸出企業も温暖化ガスのコスト負担を求められ、そのノウハウの
 吸収は急務であることは間違いない。

☆キーワード
・排出量取引市場
・温暖化ガス
・第三者機関

20081029二酸化炭素排出量取引制度.jpg


20081031排出量取引.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

Atom(アトム)と言う新しい小型CPU インテル

☆概要
インテルが開発した携帯端末向けMPU(CPU)だ。
性能的には、Pentiumと同程度の性能は十分出ていると思われる。
完全な兄弟のCPUの為、WindowsXPとかVISTAが特別な対応を
しなくても普通に動作する。

特徴
・シングルコア
・低消費電力
・低価格


☆何故掲載したか?
・新しいCPUの様に聞こえるが、古い技術を超低価格端末向けに
 デフォルメしたリーズナブルな普通のCPUである事を書きたかった。

・ノートだけでなく、デスクトップの超低価格でも採用されている。


☆キーワード
・Atom アトム
・インテル
・低価格
・低消費電力
・低価格ノートパソコン
・低価格デスクトップ


20081028アトム.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

スチーム式オーブンは日立が売れ筋の以外!!

☆概要
オーブンレンジの10月売上げランキングは、日立製MRO-CF6が一位。
10位に同じく日立製のMRO-DS7がランクインしている。

MRO-DS7は、本格的なスチームオーブンだが、4万5000円ぐらいで、
且つ、コンパクトが受けている。


☆何故掲載したか?
・日立製作所は家電において、今でも健在で国内一位である点を再確認。
・スチームオーブンはシャープと思っていたが日立製作所だ。
・値段がMRO-CF6で2万5000円と以外と安い。(簡易型)
・MRO-DS7に至っては、本格的で4万5000円なのがすごい。


☆キーワード
・スチームオーブンレンジ スチーム式オーブンレンジ
・日立製作所
・シャープ

20081030オープンレンジのランク.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l
コメント あんず:
スチームオーブンと言えばやっぱりヘルシアでしょ、と思っていたので、日立とはほんとに意外です。
しかもだいぶお安くなったんですね。
時代に取り残されてる~!

こちらにも応援ぽちぽち!

| 面白スクラップブックブログ | >>次頁へ>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。