スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

市況 中小型液晶パネルシェア

☆概要
中国、台湾などの追い上げが激しい中小型液晶パネルの、年初ランキングを掲載しておく。

今年後半になるとどうなっているか楽しみだ。

・シャープ
・TMD
・友達光電(AUO,台湾)
・日立ディスプレイ
・サムスン電子
・エプソンイメージング


☆関連記事
  市況 北米液晶テレビシェア 7-9月
  壁掛けが可能な超薄型テレビの状況


20090105中小型液晶パネルのメーカ別シェア.jpg
スポンサーサイト

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

市況 ナフサ

☆概要
ナフサのスポット価格がピークの1/3まで下がってきている。

需要減と中東の天然ガスを原料とする圧倒的に安いコストのエチレンプラントが続々と稼働し
日本の化学メーカーを襲う。


☆何故掲載したか?
・日本の石油化学メーカーの将来を占う事態が今年から本格化する。
 それも中東から...



☆関連記事
 ナフサ乱高下 石油科学市場の縮小




20090106市況 ナフサ.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

市況 銅地金

☆概要
相変わらず、銅地金の価格が低迷している。

 銅地金は電線や伸銅品などに加工された上で、建設関連や白動車、家電製品などの
幅広い分野で使用され、景気との連動性が高い。

とりわけ白動車や住宅関連の需要は咋年来の急速な世界景気悪化のなかでも最
も落ち込みの厳しい分野。
それだけに銅地金の需要や価格は敏感に反応して、急激な下落につながった。

 電線は送電線など公共投資関連の需要とも関連性が高い。各国が景気対策の一環として
公共投資拡大を打ち出しているが、インフラ関連の需要の立ち上がりとともに銅地金の価
格は上昇へ向かう可能性がある。

世界景気の反転のタイミングを探る上での指標としても注目される。


☆何故掲載したか?
・まだ銅地金の価格低いので、やっぱりまだまだ先になりそう。




20090106市況 銅地金.jpg

へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

今年前半の素材市況の予想 一挙公開

☆概要
今年前半の素材市況の予想。

・国産ナフサ
・低密度ポリエチレン
・塩化ビニール
・銅
・アルミ
・棒鋼
・H形鋼
・表面処理鋼板
・段ボール原紙
・コート紙


☆何故掲載したか?
・この記事のグラフだけ注目して貰ったら良い。



☆キーワード
・素材市況

20090120市況 いろいろ.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

今年前半の素材市況予測2

☆概要
今年前半の素材市況の予想

・値下げ
 棒鋼
 山形鋼
 ステンレス鋼板
 ABS樹脂
 銅鉱石

・据え置き
 H形鋼

・値上げ
 セメント
 生コンクリート
 板ガラス
 苛性ソーダ


☆何故掲載したか?
・関連記事の今年前半の素材市況の項目を補完しているため。



☆関連記事
 今年前半の素材市況の予想 一挙公開



☆キーワード
・素材市況

  20090120市況 鉄・紙.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

1月市況 米国産牛原皮 テキサス・ヘビーステア 7,000円/枚

☆概要
米国産牛原皮の市中価格が安値圏にある。
指標となるテキサス・ヘビーステア(去勢牛)は2008年12月第3週に1枚6000円 (中心値)と
1975年4月以来、33年ぶりの安値を付けた。
市場では「需要は弱く、今後大きく上昇することはなさそう」

原因は最大の輸入国である中国の買い意欲がしぼんでいるとのこと。
中国は「買値を大きく下げ、ドル建て価格の下落につながっている」という。

皮革製品は、高級というイメージが強いため、景況感が悪化すると敬遠されてしまう面がある。
通常、日本の皮革業者が買い付けを本格化するのは春以降。


☆何故掲載したか?
・金融危機と中国の購買能力が世界を揺り動かす。

・米国産牛原皮の指標となるのがテキサス・ヘビーステア(去勢牛)を憶えておこう。
 1枚7000円程度で記録的安値。



☆キーワード
・牛原皮 テキサス・ヘビーステア(去勢牛)



20090113市況 牛原皮.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

1月市況 薄鋼板が下落

☆概要

需要冷え込みが深刻なのが取扱の多い薄鋼板。
建設に続き、自動車や機械向けでもブレーキがかかり、在庫が積み上がってきた。

高炉は主原料の鉄鉱石の今年度価格が確定済みで、値下げは四月以降との見方が多い。

電炉は、鉄鋼原料の鉄スクラップ価格が急落し、電炉の東京製鉄が鋼材値下げを表明。
先安観が広がり、 「在庫を積み増してきた流通業者が在庫処分に走った」

新日本製鉄など高炉が圧倒的シェアを握る自動車用薄鋼板は、鉄鋼メーカーと
白動車メーカーとの相対取引が主流だが、白動車メーカーの下請け業者は
流通・加工業者からも仕入れる。

二次、三次の下請けは即時納入できるよう部品・部材在庫を抱えているため、
白動車減産は在庫の大幅増に直結する。

流通からは「メーカーに『後仕切り』を復活してほしい」との本音が漏れる。
後仕切りとはメーカーと流通が一度決めた価格を過去にさかのぼって下げる
仕組みだが、近年は消えつつあった。



☆何故掲載したか?
・二次、三次の下請けは即時納入できるよう部品・部材在庫を抱えている。
 しかし、下流の大手企業は在庫を圧縮している。
 これは、リスクの付け替えの結果だ。

・価格の下落の引き金が東京製鉄だったのがびっくり!!



☆関連記事
 高まる電炉再編機運 東京製鉄



☆キーワード
・電炉 鉄スクラップで鉄を作る。
・高炉 鉄鉱石から鉄を作る。
・電炉大手 東京製鐵 東京製鉄



20090113市況 薄鋼板.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

1月市況 金

☆概要
世界的な金融・経済不安を背景に、金の国際価格が高値圏で推移している。
指標となるニューヨーク先物(期近)は1トロイオンス八OO?台半ばで、
昨年十月以来の九〇〇?台乗せも視野に入ってきた。

準傭理事会(FRB)の金融緩和政策の効果が生じてくるのが三-四月ごろだ。
そのころ住宅価格が低迷したままなら、ドルが売られて金が上昇する可能性がある。


☆何故掲載したか?
・やっぱり有事の金。

・サブプライム問題、金融危機と言う陰が金の価格を高騰させている。


☆キーワード
・金
・金融危機
・サブプライム


20090113市況 金.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

1月市況 DRAM

☆概要
各社減産が続いていて、需要と供給のバランスが2月頃からとれはじめそうだ。

一-三月期の各社の稼働率は、能力比で首位のサムスン電子が七二%、
ハイニックス半導体が七〇%、エルビーダメモリが八七%程度


☆何故掲載したか?
・日本のエルピーダに頑張ってほしい。



☆関連記事
 500億の転換社債を強制償還 エルピーダ
 市況 メモリ



☆キーワード
・メモリ DRAM
・エルピーダ

20090120市況 DRAM.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

1月市況 トウモロコシ

☆概要
米国のトウモロコシ総消費は5年間で3割以上増えた。
けん引したのがエタノール向け。

原油価格が昨年後半に急落したことがトウモロコシの下落に一役買っているうだ。


☆何故掲載したか?
・金融危機、サブプライム、原油下落。みんな一蓮托生。


☆関連記事
 市況 11月トウモロコシ
 原油や穀物の市況を丸紅経済研究所が...



☆キーワード
・トウモロコシ
・エタノール
・原油

20090120市況 トウモロコシ.jpg


へーーーっと思ったらポチ=>   にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ   l

| 面白スクラップブックブログ | >>次頁へ>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。